【2021年冬】おすすめ人気プログラミングスクールランキング

無料で通えるプログラミングスクールおすすめランキング【オンライン対応あり】

出典:https://engineer-shukatu.jp/column/archives/46008

「IT業界やエンジニア職に興味があるけど、未経験だから不安…」

と、悩んでいませんか?

しかし、プログラミングスクールに通うとなれば、何十万も費用がかかってしまいます。

そのため、独学で勉強して挫折してしまったり、エンジニア職自体を諦めてしまうというケースも少なくありません。

そんな時におすすめしたいのが、『無料』のプログラミングスクールです。

無料のプログラミングスクールなら、費用が全くかからずにエンジニア職になるための技術を学ぶことができます。

しかし、

  • 「聞いたことはあるけど、本当に無料なの?」
  • 「どうして無料なの?」
  • 「無料で学んだ技術で就職・転職できるの?」

このような疑問を持つ人も多いかと思います。

この記事では、無料のプログラミングスクールについての不安や疑問を解消し、無料で利用できるおすすめのプログラミングスクールについても詳しく解説していきます。

目次

無料のプログラミングスクールはなぜ無料なの?

無料のプログラミングスクールは、その大半がスクールを卒業した人を企業に斡旋して得られる紹介手数料によってスクールを運営しています。

そのため、プログラミングの勉強だけでなくビジネスマナーや履歴書・スキルシートの書き方、面接対策なども一緒にサポートしてくれる体制が整っているのも、無料のプログラミングスクールの大きな特徴のひとつです。

無料のプログラミングスクールをおすすめする3つの理由

エンジニアになりたい人に無料のプログラミングスクールがおすすめな理由は3つあります。

  1. 学生や20代でお金がない人でもエンジニアになれる
  2. 自分に向いているかどうか早めにわかる
  3. とにかく早く転職できる

ここでは、これら3つの理由について、詳しく解説していきます。

学生や20代でお金がない人でもエンジニアになれる

有料のプログラミングスクールは、大体30万円から50万円程度の費用が必要となります。

学生や若い人にはなかなか支払えない金額ですね。

出典:https://pcdr-chiebukuro.com/pc-denkidai/

その点、無料のプログラミングスクールなら基本的にテキストや受講料、履歴書の書き方から面接対策まですべて無料で受けることができます。

よって、お金がないけどプログラミング技術を身に付けたいという人には、無料のプログラミングスクールがおすすめと言えます。

自分に向いているかどうか早めにわかる

エンジニア職に興味はあっても、実際に転職して本当にやっていけるのか自信がない…という人も多いかと思います。

そんな人は、

「やってみたいけどどうすれば…」

「何から始めればいいんだろう…」

「転職して結局自分に向いていなかったらどうしよう…」

と色々悩んで時間を浪費してしまっているのではないでしょうか。

出典:https://all-special-life.com/?p=29793

無料のプログラミングスクールは就職・転職を前提としたスクールのため、即戦力の人材を育成するべく形式の短期集中型で指導をしてくれます。

そのため、自分がこれからIT業界でやっていけるのか、エンジニア職に向いているのかどうかを判断することもできるのではないでしょうか。

とにかく早く転職できる

エンジニア職としてすぐにでも転職したい人には無料のプログラミングスクールがおすすめです。

出典:https://jobjobmedia.com/tenshokuagent/

無料のプログラミングスクールは、プログラミングの技術を身に付けさせることはもちろんですが、最終目的として「転職を成功させること」というのが第一にあります。
そのため、カウンセリングや履歴書の書き方、企業にアピールとして提出できる成果物の作成、面接対策など転職を成功させるためのサポートが充実しています。

無料のプログラミングスクールをおすすめできない人って?

無料のプログラミングスクールは、無料でプログラミングを学べて就職・転職もできるとメリットばかりのように感じられますが、中には無料のプログラミングスクールならではの理由によって、利用をおすすめできない人もいます。

一体どんな人たちなのでしょうか。

目的が就職や転職ではない人

ここまで説明してきた通り、無料のプログラムスクールは「就職・転職」を目的としたスクールであり、技術を身に付けさせた人材をプログラマを求める企業に斡旋することで発生する紹介手数料によって運営されています。

出典:https://china-mina.com/jobchenge-age/

そのため、

  • 今の会社でのスキルアップのためにプログラムを勉強してみたい
  • いずれ独立や転職を考えているが今すぐではない

というような人には無料のプログラミングスクールはおすすめできません。

30代以上の人

こうした無料のプログラミングスクールは、20代を対象として運営されていることが多いため、30代以上の人はそもそも対象外となってしまう可能性があります。

出典:https://career-lab.m3.com/categories/guide/series/step1/articles/14

これは転職を斡旋するという観点からの年齢制限と推測できます。

しかし、スクールによっては年齢制限を35歳未満としてある場合や、年齢の条件を明確に定めていない場合もあります。

30代以上の人も、興味があればまずは問い合わせてみることをおすすめします。

入りたい企業がある人

無料のプログラミングスクールを卒業した後は、基本的にその運営団体が紹介する企業の中から転職先を選ぶことになります。

出典:https://tos.tokyo.jp/article/way-of-passing-business-card/

そのため、入りたい企業が決まっている人は無料のプログラミングスクールを利用するのはおすすめできません。

また、興味のある分野や入りたい業界などがある場合は、希望の無料のプログラミングスクールで紹介が可能か、紹介実績はあるかなどを問い合わせておくことでミスマッチを防ぐこともできます。

 

おすすめの無料プログラミングスクール6校を紹介

無料で利用できるプログラミングスクールは日本全国に多数存在しています。

ここからは、無料のプログラミングスクールの中でもおすすめの6校を紹介していきます。

プログラマカレッジ

出典:https://proengineer.internous.co.jp/lp_kiso3/

「プログラマカレッジ」は、プロのエンジニアによる実践型就職支援講座が受けられます。

求人数は3500件以上で、中には大手優良企業も含まれているため転職の自由度が高い無料プログラミングスクールと言えます。

料金について 無料
受講形式 通学(現在はオンライン実施中)
受講期間 1カ月~3カ月
受講条件 主に20代第二新卒の人やフリーターが対象
地域 東京都
学べる言語など Java・PHP・HTML/CSSなど
特色・ポイント ・求人数3500件
・就職率96.2%
・知識だけでなく成果として制作物をつくれる
・夜間コースもあり、在職の人でも受講可能

プログラマカレッジの公式サイトはこちら>>

GEEK JOB

出典:https://camp.geekjob.jp/

「GEEK JOB」は、社会人経験を活かしながらITエンジニアへのキャリアチェンジを目指す無料プログラミングスクールです。

現役プログラマーによる実践的スキルを学ぶことができ、転職成功率も97.8%と高い実績があります。

料金について 無料
受講形式 オンライン
受講期間 10日間~60日間※経歴による
受講条件 スピード転職コースは社会人経験のある20代を対象※学生不可
地域 地域問わず受講OKだが関東圏内への就職斡旋を前提
学べる言語など PHP・Java・Ruby・Apache・MySQL・Linuxなど
特色・ポイント ・最短22日での転職実績
・学習と並行して就職支援を行い、転職成功率97.8%

 

GEEK JOBの公式サイトはこちら>>

無料PHPスクール

出典:https://dt30.net/phpschool/

「無料PHPスクール」は、需要が高い言語である「PHP」を基本として実用的なスキルを身に付けることができる無料プログラミングスクールです。

最初にデポジットを預ける必要がありますが、現場で通用するスキルを23日間という短期間で習得することができます。

料金について デポジット(保証金)として7万円または10万円
※就職決定後(入社後研修時)に全額返金
受講形式 講義+写経+アウトプット
受講期間 23日間(来校8日間)
受講条件 新卒・既卒・第二新卒を対象※毎回12人限定の少人数制
地域 池袋
学べる言語など PHP・JavaScript・HTML5/CSS3・MySQL・Apache・Linuxなど
特色・ポイント ・就職率93.9%
・「新人教育に熱心な企業」1024社から、厳選して紹介
・Webシステム開発会社と転職支援会社の両面で支援

無料PHPスクールの公式サイトはこちら>>

 

みんスク

出典:https://minsuku.jp/

「みんスク」は、完全未経験からプロのエンジニアを目指す人のための無料プログラミングスクールです。

IT業界の転職に強いエージェントが運営しているため、充実したサポート体制が整っていることも特徴のひとつです。

料金について 無料
受講形式 クラス形式+自己学習形式
受講期間 20時間~90時間※コースによる
受講条件 20代の未経験者
地域 全国16校
学べる言語など PHP・Java・インフラ技術
特色・ポイント ・通い放題
・ポートフォリオ(作品)を制作
・限定求人も多数で採用が決まりやすい

みんスクの公式サイトはこちら>>

0円スクール

出典:https://zero-school.com

「0円スクール」は、通学型の無料プログラミングスクールで、全国5校の主要都市で開講しています。

Javaを中心としたWEBアプリケーションの開発を学ぶことができ、現場での実践力に特化したカリキュラムになっていることも特徴のひとつです。

また、20代を対象としたスクールが多い中、18歳以上35歳以下という広めの受講条件も嬉しいポイントです。

料金について 無料
受講形式 通学
受講期間 1カ月~3カ月※コースによる
受講条件 ・18歳以上35歳以下の方
・1年以内にIT業界に就職・転職意思のある方
・やる気のある方
地域 全国5校
学べる言語など Java・SQL・HTMLなど
特色・ポイント ・現場目線のカリキュラム
・35歳以下受講OK

0円スクールの公式サイトはこちら>>

ぼくらのあした

出典:https://bokuranoashita.jp/

「ぼくらのあした」は、地方に住んでいる人を対象として、最短1カ月でプロになるための上京支援型の無料プログラミングスクールです。

受講者は地方から東京に上京し、シェアハウスに住みながら受講することになります。

プログラミング学習や転職支援はもちろん、上京支援まで無償でサポートしてくれるところが大きな特徴です。

料金について 参加料として5万円または10万円
※就職決定時に全額返金
受講形式 講座・オンライン
受講期間 1ヶ月〜最長2ヶ月
受講条件 18歳~30歳未満
地域 秋葉原
学べる言語など Java・Linux・Android・Pythonなど
特色・ポイント ・上京支援(家賃/光熱費無料のシェアハウスに無条件で入居可能)
・アルバイト・インターン斡旋
・地元へのUターン就職も可能
・1500社の紹介先

ぼくらのあしたの公式サイトはこちら>>

有料のプログラミングスクールとってどうなの?

ここまで読んできて、

  • 自分の地域に無料プログラミングスクールがない
  • 無料プログラミングスクールの受講条件に当てはまらない
  • 就職先はもっと自由に決めたい
  • 有料のプログラミングスクールも気になる

このような理由で有料のプログラミングスクールが気になってきた人もいるのではないでしょうか。

ここからは、比較として有料のプログラミングスクールを2校紹介していきます。

ヒューマンアカデミー:プログラミング講座

出典:https://haa.athuman.com/academy/programming/

「ヒューマンアカデミー」のプログラミング講座は、隙間時間に効率的に学習することができるオンライン形式になっています。

また、全国に29舎ある校舎でも講座や就職支援などのサポートを受けることができます。
他にも「Webデザイン」など、ヒューマンアカデミーで受講可能な講座をセットで受講することでさらにスキルアップが可能なのも大きな特徴です。

料金について 入学金:11,000円
受講料:約30万~52万円※受講コースによる
教材費が別途必要
受講形式 オンライン・校舎でもサポート
受講期間 3カ月~9カ月※受講コースによる
受講条件 なし
地域 全国29校舎
学べる言語など Python・Java・PHP・HTMLなど
特色・ポイント ・就職サポート(無料)
・企業説明会
・就職プログラム提携企業 全国115社以上

ヒューマンアカデミーの公式サイトはこちら>>

 

Tech Academy

出典:https://techacademy.jp/

「TechAcademy」は、完全オンライン完結型のプログラミングスクールです。

一人ではなかなか継続して学習するのが難しい人向けに短期集中プログラムがあるので、短期間で技術を習得できます。

完全未経験から受講できる初心者のためのプログラミング講座から、AI(人工知能)の構築や関数型言語などの専門的なコースまで幅広いラインナップがあるのも特徴のひとつです。

料金について 約15万~30万※プランによる
受講形式 オンライン完結
受講期間 目安として合計160時間ほど
受講条件 なし
地域 なし
学べる言語など Python・Java・PHP・HTMLなど
特色・ポイント ・エンジニア転職保証コースあり

TechAcademyの公式サイトはこちら>>

無料のプログラミングスクールについてよくある質問

Q:途中でやめたら料金を請求されたりしませんか?

A:無料のプログラミングスクールを途中でやめても、基本的に料金などを請求される心配はないと思われます。

ただ、『無料PHPスクール』や『ぼくらのあした』のように事前にデポジットが必要となるスクールもあります。

そうしたスクールの場合は途中でやめてしまうと預けたお金が返却されないため注意が必要です。

Q:自分のPCがなくても参加できますか?

A:PCを持っていなくても受講可能かどうかはそのスクールの受講形式によります。

スクールによっては、PCの貸出を行っている場合もありますし、ノートPC持参が参加条件となっている場合もあります。

特にオンライン形式のプログラミングスクールは家にPCを持っていることが必須条件となるため、受講形式については事前にしっかりと確認が必要です。

まとめ

いかがでしたか?

ここまで無料のプログラミングスクールについてまとめてきました。

無料のプログラミングスクールは、無料だからこそ転職サポートが手厚く、短期間でより現場に近い形式で技術を習得できるというメリットがあります。

エンジニア職やIT業界に興味はあるけど経験不足やお金の問題で躊躇している人は、無料のプログラミングスクールをぜひ検討してみてください。

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる