【2021年冬】おすすめ人気プログラミングスクールランキング

ソニーミュージックに転職するには?転職難易度や年収、募集職種などを詳しく解説!

出典:https://www.sme.co.jp

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント』は、ソニーの完全子会社であり、「アーティストマネジメント」や「アニメ・ゲーム制作」「メディア運営」などを担う、日本を代表する総合エンタテインメント企業です。

近年では「Be(ビー)」という、「YouTubeやSNSを中心に活動しているクリエイターをサポートする」プロジェクトも増え、音楽活動に限らず、メイク・ファッション・料理などさまざまな表現が対象になっています。

今回は、そんな『株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント』の転職難易度や年収、評判などについて詳しく解説していこうと思います。

ソニーミュージックに転職を考えている方は、是非こちらの記事を読んで参考にしてみてください。

目次

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントの企業情報

出典:https://www.sme.co.jp/company/

会社名株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント
代表者村松俊亮
設立1968年3月
資本金1億円
従業員数3,200人
所在地【本社】
〒102-8353
東京都千代田区六番町4-5
電話番号03-3515-5050
事業内容・アーティスト&ミュージック
・ビジュアル&キャラクター
・エンタテインメントソリューション

事業内容

アーティスト&ミュージック
音楽ソフトの企画・制作・宣伝を行なうレコードレーベル事業、発掘・育成・マネジメントを行なうアーティストマネジメント事業、音楽出版事業、マーケティング事業など、音楽ビジネスにまつわる様々な事業を展開し、アーティストやクリエイター、タレントの活動を幅広くプロデュースしています。
ビジュアル&キャラクター
アニメーション作品やゲームの企画・製作・プロデュースを行なうアニメ関連事業、そして、キャラクターを中心とした国内外の著作物・商標を活用し、様々なマーチャンダイジングやサービス分野へのトータルマーケティングを行なうライセンス事業を行なっています。
エンタテインメントソリューション
コンサートホール運営やライブ・イベント等の企画・制作、グッズ企画・制作・販売などを行なうライブエンタテインメント事業、パッケージソフトのデザイン・製造・流通・販売を行なうパッケージソリューション事業、ECショップや音楽配信サイトの運営を行なうデジタルソリューション事業、放送・出版・Web等のメディア事業など、エンタテインメントビジネスにおける幅広いソリューションの提供により、エンタテイメント業界の舞台裏を支えています。

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントの転職基礎知識

出典:https://pixabay.com/ja/

企業文化

ソニーミュージックの文化には、以下のような特徴があります。

・ボトムアップ体系であるため、若手でも意見しやすい環境

・法令遵守の意識が高い

・希望すれば異動可能

大きなプロジェクトに関われることも多く、ジョブローテーションや異動もあるので、若手のうちに経験を多く積める環境です。

ボトムアップ体系なので若手の意見も通りますが、部署によっては体育会系の雰囲気の部署もあるようです。

福利厚生

ソニーミュージックの福利厚生は以下の通りです。

ソニーミュージックの福利厚生・休暇制度
・完全週休2日制(土・日・祝日)

・年間所定休日数130日

・時短特別休暇

・年次有給休暇(入社初年度15日付与)

・社会保険完備

・フレックスタイム制

・リフレッシュホリデー制度

・産前・産後休暇

・育児休職

・介護休職

・社員食堂

・自社保有ロッジ(那須・箱根)

・会員制リゾートホテル

・契約スポーツクラブ  など

総合エンタテインメント企業だけあり、ロッジやホテルなど施設面の福利厚生が恵まれていることが分かります。

また、毎朝清掃スタッフが社内清掃やゴミ収集を行っているため、常にオフィスが綺麗な状態に保たれています。

さらに、宅配部署もあるので、郵便や宅配便を営業所まで持ち運ぶ必要もありません。

福利厚生面において、非常に恵まれた職場と言えるでしょう。

残業時間

口コミサイトで確認してみると、ソニーミュージックの残業時間は31時間〜61時間程とバラつきがあるようです。

このような音楽業界は、多忙な時期とそうでない時期が混在しています。

忙しい時期は連日残業が続くので、体力が保たないと書き込んでいる人も見られました。

しかし、これは部署によって異なるようで、裁量労働制で常に自分のペースを守って働くことができる部署もあるようです。

配属される部署によって、残業時間や労働環境が変わるということを把握しておきましょう。

有休消化率

口コミサイトで確認してみると、ソニーミュージックの有休消化率は40〜60%バラつきがあるようです。

風通しも良く、普段は有給休暇も快く取得できるような雰囲気のようですが、やはり繁忙期になると休暇を取得できるような状況ではないようです。

しかし、これも部署によって異なり、ライブイベントに直接関わるような部署では、イベント自体が土日に行なわれることが多いため、必然的に土日出勤になります。

とは言え、自分でしっかりと有給申請すれば取得させてもらえることが多いため、あまり心配しなくても大丈夫だと言えるでしょう。

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントの転職難易度

出典:https://pixabay.com/ja/

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントの転職難易度は、日本でもトップクラスに高いです。

企業の知名度の高さや福利厚生の充実さ、給与面での好待遇などから人気が高く、非常に多くの転職者から応募があります。

また、そもそも従業員を多く採用する会社ではないので、求人が少ないという点も、転職難易度が高くなっている要因の一つです。

さらに、ソニーミュージックに転職するには、希望部署の経験やスキルが必要です。

もちろん、転職してから経験を積むことこ可能ですが、基本的にはこれまでの経験をもとに部署が決められるでしょう。

部署に希望がある場合は、希望部署に配属してもらえるように自分のスキルや経験を持っておく必要があります。

また、海外進出を果たしていることから、所属アーティストにも海外の人がいるので、必須ではありませんが、高度な英語力があれば高く評価されるでしょう。

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントの募集職種

出典:https://www.sme.co.jp/recruit/

ソニーミュージックが募集している職種は以下の通りです。

なお、ソニーミュージックの中途採用は基本的に正社員ではなく、契約社員が募集されています。

正社員での転職を希望される場合は、非公開求人を持っている可能性がある転職エージェントに登録して、随時求人をチェックすることおすすめします。

俳優・声優・タレント部門マネージャー

仕事内容・タレントのスケジュールの管理、調整
・収録、撮影、取材など仕事現場への送迎及び立ち会い
・各種イベント計画、制作、運営管理、収支管理
・プロモーション戦略の企画立案
・プロデューサーやスタイリストなど関係者対応
・他部署との情報及びスケジュールの共有
・公式SNSなどの情報発信ツール管理
・営業業務
応募資格・エンタテインメント業界でのマネージャー経験者
・人とのコミュニケーションが好きな人
・体力に自信のある人
給与月給 22万円8000円以上(見なし残業代含む)
※経験者はスキル・経験を考慮し当社規定により決定
※年1回評価に応じ昇給あり
※上記とは別途で休日出勤手当あり

レーベル部門マネージャー

仕事内容・所属アーティストのマネジメント業務及び原盤制作業務アシスタント
・収録、撮影、取材など仕事現場への送迎及び立ち会い
・プロモーション戦略の企画立案
・公式SNSなどの情報発信ツール管理
応募資格・エンタテインメント業界でのマネージャー経験者、または音楽業界での業務経験者
・人とのコミュニケーションが好きな人
・体力に自信のある人
給与月給 22万円8000円以上(見なし残業代含む)
※経験者はスキル・経験を考慮し当社規定により決定
※年1回評価に応じ昇給あり
※上記とは別途で休日出勤手当あり

リスクマネジメントグループ

仕事内容・ウェブサイト・ドメイン名に関する各種情報の管理
・クラウドガバナンス適用に関する推進活動
・クラウドセキュリティ対策導入支援
・データ保護施策適用に関する推進活動
・各種調査業務及びレポーティング
応募資格・人とのコミュニケーションが好きな人
・体力に自信のある人
・業務を通じて自らスキルアップを果たしたい人
・AWSに対する知識や興味を持っている人
・海外個人情報保護関連の業務に興味がある人

【歓迎スキル】
・AWS認定資格保持者
・TOEIC 600点以上
・プログラミング経験(Java、Python等)1年以上
給与月給 22万円8000円以上(見なし残業代含む)
※経験者はスキル・経験を考慮し当社規定により決定
※年1回評価に応じ昇給あり
※上記とは別途で休日出勤手当あり

経理アシスタント

仕事内容海外の会計事務所・監査法人との英語でのやりとり、書類の送付作業、送金処理、国内経理のサポートなど
応募資格・英語スキル(目安:TOEIC700点以上)
※経理、会計スキル不問

【歓迎スキル】
・事務経験のある人、簿記の資格・知識がある人
・コミュニケーション能力に自信のある人
・数字のチェックなどの細かい作業が得意の人
給与月給 22万円8000円以上(見なし残業代含む)
⚫︎昇給あり:評価・実績に応じる

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントの年収

出典:https://pixabay.com/ja/

平均年収:約1057万円

賞与:年2回

年代別平均年収

年代平均年収
20〜24歳680万円
25〜29歳795万円
30〜34歳918万円
35〜39歳1024万円
40〜44歳1126万円
45〜49歳1238万円
50〜54歳1310万円
55〜59歳1285万円
60〜64歳1000万円
65〜69歳963万円

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントの評判・口コミ

出典:https://pixabay.com/ja/

ここからは、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントで働いていた元社員や、現在も働いている方からの「評判・口コミ」を紹介していきます。

良い評判・口コミ

【成長・働きがい】
ここの会社ならではの強みがあり、多様なエンタテインメントビジネスで売上、利益をあげられているのは、他社に比べるとかなりの強みを持っていると言えます。
また、様々な業界関係会社とのつながりも出来るので、個人としてのネットワークもかなり拡がると思います。
いずれにしても、他社のエンタテインメント会社より貴重な経験ができるのは間違いありません。

【働き方】
残業はありましたが、給料もしっかりと出ていたので、問題なく働くことができていました。
毎日残業している人もいましたが、雰囲気は悪くありませんでした。
自分に合った働き方ができていたので良かったです。

悪い評判・口コミ

【女性の働きやすさ】
女性でも働きやすい会社ではありますが、正社員や契約社員でないと産休暇や育児休暇を取得することはできないため、退職することになります。
契約社員にもランクがあるので、育休や産休を取得できない場合もあります。
一度退職してまた戻るというのはなかなか難しい会社のため、結婚を視野に入れている女性の方で長期で働きたい方はあまりおすすできません。

【入社前のギャップ】
華やかでおしゃれでオープンなイメージながら、実態はコネ入社も多く、忖度多数。
贔屓や好き嫌いも多いに関係する体育系の体制で驚きましたが、昔からその体制は変わらず受け継がれていると感じました。

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントの選考対策

出典:https://pixabay.com/ja/

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントの転職までの流れ
応募

筆記試験

一次面接〜二次面接

最終面接

内定

面接内容

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントの面接では、以下のような質問がされるようです。

・今一番欲しいものは何か?
・あなたを文具に例えると何か?
・あなたの故郷の良いところは?
・楽器は何ができるのか?
・どこで服を買うか?
・持っているアニメのDVDは何か?

・今の会社を辞めて転職する理由は?

業界柄、特殊な質問をされることもあるようなので、しっかり準備しておく必要があります。

また、非常に個性を大事にする企業なので「持っているアニメのDVDは何か?」などを聞かれても、嘘をつく必要がありません。

個性は口頭でいくら伝えても、これまでの行動が伴っていなければ面接官に見破られてしまうため、自分の性格をしっかりと自己分析した上で、面接に臨むようにしましょう。

まとめ

出典:https://pixabay.com/ja/

ここまで、『株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント』の転職について解説してきました。

ソニーミュージックは、人気企業であるため転職難易度も高く、中途採用で求められるスキルもとても高いです。

そのため、個人で転職に挑むより、転職成功率を高めるために転職エージェントに頼るのがおすすめです。

企業HPの採用ページでは確認できないことも、転職エージェントに登録すれば確認することができるので安心です。

ですが、担当のキャリアドバイザーによってサポートの質が異なるので、複数のエージェントに登録して、そこから自分に合ったキャリアアドバイザーと転職活動を進めていきましょう。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる